体臭に効果のある石鹸

肌を清潔に保つことは、体臭予防対策にとって最も重要なことです。

汗をかいてそのまま放置しておくと、それが細菌に分解されて、体臭が発生してしまいます。

ですから、そうなる前に、肌の汚れや汗を適切に処理することが大切なのです。

一時的に汗を抑えるのでしたら制汗剤などが有効ですが、根本的に臭い汗のもとを絶つには、石鹸で体臭対策を講じるほうが効果的です。
体臭の原因として、過剰な皮脂の分泌によって、酸化された皮脂(過酸化脂質)が毛穴に詰まるということが大きな要因に挙げられます。

この過酸化資質は、普通の石鹸ではしっかり落とすことができないので、体臭対策用の石鹸を使用することをおすすめします。

体臭対策用の石鹸には、皮脂の汚れをしっかり落としたり、殺菌効果、防臭効果に優れたさまざまな成分が配合されており、体臭予防に効果的です。

まず、おすすめしたいのは、乳化成分が配合されている石鹸です。

この乳化成分は、毛穴に詰まった皮脂を溶かして取り去るため、臭いが発生するもとを絶つのに大変有効ですし、天然由来成分でできているため、非常に安全性が高く、安心して使用できます。

次に、おすすめしたいのは、柿の渋み成分が配合されている石鹸です。

柿に含まれているカキタンニンは殺菌効果と消臭効果が大変高く、緑茶のタンニンと比べてもその消臭力は数倍優れているといいます。

カキタンニンが配合された石鹸で、加齢臭、汗の臭い、足の臭いなど、強い体臭をほぼ完全に消臭できるといわれています。

また、ミョウバンが配合されている石鹸も防臭効果に優れ、アポクリン汗腺から発せられるわきが対策などにも有効です。

ミョウバンは、細菌が増殖するのを抑え、汗や臭いを抑える作用があります。

また、ミョウバンは、水に溶けると酸性になる物質です。

一方、汗の成分はアルカリ性なので、ミョウバン配合の石鹸を使用すると、酸性物質であるミョウバンによって、汗から発せられる臭いを中和して消臭します。

食品添加物としても有名なミョウバンは安全面にも優れ、安心して使用できる石鹸です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*