美容整形の相談をするなら信頼が大切。

自分の顔立ちを変える事が出来るのであれば、と若い時は度々思っていました。決して美人といい難い顔立ちだったからです。それは、辛いことでもありました。高校の時に同じ部活の同級生でとても美人の子がいました。部員数が少なく4人ほどしかいなかったのです。必然的仲良くしなくてはいけなくなってしまいました。その子はちょっと意地悪な性格だったためよく容姿のコトをからかってきました。今までそう言った事がなくそれはそれは傷ついきました。部活自体はどうしてもしてみたかった部活だったので、辞めるというのが嫌だったのです。それに途中で辞めるというのが逃げたようで意地になっていたとも言えます。そんな経験から少し美容整形に興味を持った時期がありました。わたしの場合鼻が低いところと頬骨がやや出ているところを治せたらと思っていました。さらに唇が薄い(口自体も小さい)ので全体にふっくら出来たら、いいなと思っていました。結局、勇気もお金もないのですることはなかっったですが、もしもするなら、まずは美容整形の相談をじっくりできる医院を探すべきだと思います。そしてしっかり納得し、さらに信頼できるところでしないといけないと思っています。

美容整形の相談が出来る友達がいますか?

美容整形の相談で意外と多いのが、整形手術後にの人間関係が急変してしまうという例です。目をちょっと二重ぐらいにした程度では世間話にまぎれて、回りの人もすぐに慣れるとは思いますが、まるで別人のような外見になってしまった場合ではどうでしょうか?少なからず以前と同じように接する事に違和感を覚えてしまう人が多いはずです。場合によっては、もっと重大な根深い問題が含まれていることもあり注意が必要です。整形後に起こる問題というのは、実は整形以前からの問題を引きずっている場合が多いという事があげられます。整形後に職場の人間関係が悪くなったとして、その原因は一体何か考えてみる必要があります。純粋に見た目を変える目的のみの美容整形がありえるのかどうか?私が心配なのは整形する人の多くが、人間関係などの問題を外見(みてくれ)の問題と混同して考えてしまう場合が多いことです。極端な例では、美人になれば職場でいじめられなくなる_といった考え方があります。しかし世の中を見渡せば、自身の外見に自信を持って生きている人など非常に稀な存在です;あなたが自分の外見に悩みを持っているとします、その時に美容整形の相談を出来る友達がいるでしょうか?人に心を開けないようでは、たとえ整形をしても幸せにはなれないように思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*